ベイビーステップを読んだ感想とあらすじ

ベイビーステップ のあらすじ

真面目で几帳面な性格でスポーツをほとんどした事のない主人公・丸尾栄一郎が、運動不足を解消するという理由でテニスの無料体験へと足を運ぶ。

そこでテニスの魅力にひかれてどんどんのめり込んでいき、素直で生真面目な性格から「全てのボールに追いつき、それをコントロールできれば理論的には負けない」という言葉をコーチから聞き、それを実行していく為に試行錯誤して色々な事を吸収しながら急成長し次第にプロを目指すという考えを持ちその目標に向かって行く姿を描いています。

 

ベイビーステップ の魅力と感想(ネタバレ)

はじめは打ち方の基本や体力のなさから苦労するシーンが描かれていますが、性格からくる真面目な部分からキッチリと練習し大きく成長していく姿は中々面白く読むことが出来ます。

当然話の序盤でいきなり勝てるくらい強くなっている訳ではないので、どうやったら点が取れるのかとか勝てない事に苦悩したりするシーンもあります。

そんな時は几帳面な性格から言われた事やプレイ時の事をノートにしっかりと記載している内容から答えを導き出す姿は見ていて楽しめます。

しかも主人公でありながらこれといったウイニングショットを持たない為に、粘り強く勝っていくのは面白いです。

 

プロを目指すことになってからは物語が大きく進みますが、それはそれで見ごたえがあって良いと思います。

テニスを知らなくても楽しめて、色々と分かることが出来るので読んだ事がない方は是非一度見てみてください。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

監獄実験 プリズンラボ まんが王国で無料試し読み!!

七つの大罪を読んだ感想とあらすじ

ハンターハンターを読んだ感想とあらすじ

いとしのムーコを読んだ感想とあらすじ

NO IMAGE

球場三食。球場での楽しみ方を教えてくれる作品です。

鋼の錬金術師 のネタバレとあらすじ(おすすめ漫画)