狼陛下の花嫁を読んだ感想とあらすじ

狼陛下の花嫁 のあらすじ

下町出身の夕鈴が、宮廷で割の良いバイトがある、と言われて出向いたらそこには冷酷非情と言われる国の王様、狼陛下の姿が。

色んな理由から狼陛下の臨時花嫁のバイトをするはめになってしまった夕鈴。

最初こそ狼陛下を怖がっていたけれど、狼陛下の意外な一面を目撃してしまい焦る夕鈴。面白がる狼陛下。

周囲に恐れられている狼陛下の意外過ぎる本性と思惑にいけないと分かりつつも惹かれていく夕鈴。

そして、本心が読めない狼陛下も夕鈴の魅力に惹かれ始めて…な宮廷ラブコメです!

 

狼陛下の花嫁 の魅力と感想(ネタバレ)

もうね、主人公がかわいいです。一生懸命なんだけど、嫌味がなくてサバサバしてて。だけど狼陛下に対しては、恋しちゃったので真っ赤になっちゃう。

陛下も陛下で性格を使い分けてて格好良いとかわいいが混在している魅力的な王様です。無意識に夕鈴に惹かれてて微笑ましいです。

 

コミカルに物語りは進んで行くのですが、時々シリアスになったり不穏な気配があったり。でも、ただ守られるだけの女の子じゃないのが主人公の魅力です。

バイトしてお給料を貰っているのだから命を狙われてもしっかり仕事します!な猪突猛進な姿に読んでる方は思わず笑ってしまうはず。

前途多難な秘密の片思いをしてしまった夕鈴の恋の行方にどきどきが止まりません。

王道なお話ですが、読んだ後きっと笑顔になれると思います。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

タブーを犯した女たち 鬼畜 衝撃のラスト、意外な真相

レズと七人の彼女たちを読んだ感想とあらすじ

つり球 あらすじと感想(少しネタバレ)

ばらかもん のネタバレとあらすじ(おすすめ漫画)

NO IMAGE

帝の至宝 はどんな漫画?

暁のヨナを読んだ感想とあらすじ