いとしのムーコを読んだ感想とあらすじ

いとしのムーコ のあらすじ

ムーコは飼い主の吹きガラス職人、コマツさんが大好き。工房の庭で新しい遊びをハツメイしたりコマツさんと散歩に行ったり。

コマツさんの工房「GLASS STUDIO amato」で1人と1匹で生活しています。

コマツさんの友人うしこうさんやちょっと苦手な子供、玲奈ちゃんなど沢山の人に関わりながら毎日小さな大事件に囲まれて、ムーコは大忙しですよ!

 

大自然の中にあるコマツさんの工房で、ムーコは今日も元気いっぱい遊びます。

 

いとしのムーコ の魅力と感想(ネタバレ)

2014年にアニメ2期も放送された「いとしのムーコ」。

とにかくムーコが可愛いんです!

大好きな飼い主さんを見た時のキラキラの笑顔とか、納得いかない時のくしゃってした顔とか、単純なイラストだけどすごくリアル。

動物って表情が無いと思われがちですけど、実際こんな顔するんですよね。

ペットを飼った事がある方はきっと(うちの子もこんな事考えてそうだな…)と思っちゃいますよ。

コマツさん大好きな所がまたかわいくて…コマツさんが人じゃない事に気付いてショック受けたり、コマツさんと話す篠原さんに嫉妬しておなかぐるぐるしちゃったり、さすが女の子って感じです。かと思うと池に飛び込んじゃったりタオルピーってしちゃったり、犬らしいいたずらもし放題です。

物語はムーコの視点で進むのですが、ムーコの目を通して見るとドライブや花火大会なんかのちょっとしたイベントもどれもこれも大事件、大発見って感じなんです。

犬を飼っている人も他のペットを飼っている人も、きっとムーコとコマツさんの関係に自分たちが重なってしまう事必至です。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

鬼灯の冷徹~地獄の沙汰も君しだい~あらすじと感想(少しネタバレ)

よつばと! を読んだ感想とあらすじ

キングダム あらすじと感想(少しネタバレ)

監獄実験 プリズンラボ 真相考察

監獄実験 プリズンラボ 監禁ゲームのルール

よんでますよ、アザゼルさん を読んだ感想とあらすじ