ろくでなしブルース を読んだ感想とあらすじ

[icon image=”check1-r”]ろくでなしブルースのあらすじ

主人公の名前は前田大尊、喧嘩の強いプロボクサーを夢見るバリバリの関西人。

中学から東京に引っ越してきたけど、物語は高校生活から始まる。

学校では俗にいうヤンキー一直線で喧嘩も日常茶飯事。

そんな彼が高校生活で死闘を繰り返しながら、仲間とともに成長していき、泣いて笑って怒って狂って感動して葛藤を繰り返して、最後はプロボクサーになるんだけど、それまでに様々なトラブルが巻き起こり友情と愛情ドラマが繰り広げられる。1コマも見逃せないよ!

 

[icon image=”check1-r”]ろくでなしブルースの魅力と感想(ネタバレなし)

主人公は情に熱く硬派なもんやからダチがやられたらもう大変!リベンジ行くぞと仲間を引き連れて行くのかと思いきや一人でヅカヅカ敵陣に乗り込んじゃう度胸!

そんな良い奴だから彼の周りにはいつも沢山の仲間がいる。

しかし弱点は誰にもあるもので、彼は情に流され涙もろいもんだから、騙されやすく利用されやすい。上手く使われちゃうときもしばしば…。

 

そんな心優しい彼には両思いの友達以上恋人未満の千秋という女の子がいる。しかしお互いに奥手だからか神の悪戯か両想いにも関わらずなかなかカレカノに進展しない。

むず痒い恋愛ドラマと平行して巻き起こる乱闘の数々。

舞台は吉祥寺から始まり、渋谷、新宿、果ては大尊の地元である大阪でも大暴れ!

波乱!波乱!波乱万丈な高校生活は見物だぁぁ!

 

そして外せないのが登場人物!なんとアーティストのブルーハーツが大尊の後輩役として登場する。

ボーカルの甲本さんは「大場ひろと」という名前で登場するんだけど、これがもう大尊も手を焼くスーパー問題児な中学生。

その他ドラムのマーシーは過去の闇から抜け出せず誰に対しても攻撃的。そんな一人一人を拳と言葉で改心させていく様はまるでドキュメンタリーをみてるかのような感動をおぼえること間違いなし!

 

そしてもうひとつ!登場人物の名前が凄い!

ほとんどの登場人物にプロボクサーの名前が入ってるぅぅ!

例えば主人公の大尊はマイクタイソンからきているし、他にも具志堅用高の用高は、大尊の弟の名前。他にも有名どころが目白押しでたまらないラインナップ!

プロボクサーを目指すといっても学園生活がメインだから、ボクシングに興味がない人でも楽しく読めるからおすすめの本だよ!(*^-^*)

 

 

無料試し読みができます。

⇒ BookLive!

「ろくでなしブルース」を検索に入れてね。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

NO IMAGE

夜の珈琲。見どころはやはりコーヒーです!

監獄実験 プリズンラボ 桐島彩を考察

Coda の見どころと感想(無料試し読み)

ACMA:GAME を読んだ感想とあらすじ

いちえふ~福島第一原子力発電所労働記~あらすじと感想(少しネタバレ)

NO IMAGE

弱虫ペダル。アニメでも有名ですね。