バラ色の聖戦 あらすじと感想(少しネタバレ)

[icon image=”check1-r”]バラ色の聖戦 のあらすじ(おすすめ漫画)

2人の子供を持つ専業主婦だった真琴は夫の浮気をきっかけに、自分自身の輝きを取り戻すためトップモデルを目指し、育児に家事に必死で頑張ります。

しかし夫からの理解は得られず、離婚してシングルマザーとなります。

 

そして親友であったモデル仲間の突然の死やライバルの紗良による様々な妨害でモデルの仕事を失うなど数々の不幸が降りかかってきます。

しかし真琴は持ち前の明るさと前向きさでそれらの苦難を乗り越え、人気モデルとして成長していくのです。

 

[icon image=”check1-r”]バラ色の聖戦 の魅力と感想(少しネタバレ)

ちょっと古臭い絵柄と昼ドラのようなドロドロな急展開、そしてありえないほどのラッキーさで困難を乗り越えていく主人公。すべて最高です!

 

今時のおしゃれな絵柄のおしゃれなストーリーの漫画もいいですけど、やっぱり漫画には大げさすぎるほどの、現実にはありえないようなドキドキワクワクするような展開が必要ですね。

 

私自身も主人公真琴と同年代で同じ主婦という立場なのですが、実際女性として自分の身なりやスタイルなど気を使えていないなーなどと考えさせられたり、夫の敦司のあまりの横暴さに苛立ちながらも、男性にとっての妻とななにか、妻にとっての夫とはなにかなどと実は結構深いことを描いているなと思いながら読んでいます。

 

真琴がトップモデルとして成長していくサクセスストーリーでありながらも、実は影のテーマは「夫婦とはなにか」だと思うのです。自分勝手に離婚を告げて、さっさと別の女性と再婚した敦司にもその後転機が訪れますし、真琴も新しい恋を手に入れますが、その相手が実は尊敬する先輩モデルの元彼だったりと、今後もさらにひと悶着もふた悶着もありそうな展開で目が離せません。

 

どんな手を使ってでもトップになってやるという野心に溢れたライバルモデルの紗良も、なんとなく抱えてる心の闇が見え隠れしてきて、いったいどうなるのか想像もつきません。きっと昼ドラなみのびっくり展開が起こるのでしょう。

 

バラ色の聖戦、これからも楽しみにしています(^O^)

 

無料試し読みができます。

⇒ コミなび

☆「バラ色の聖戦」を検索に入れてね。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

ごはんのおともを読んだ感想とあらすじ

ばらかもん のネタバレとあらすじ(おすすめ漫画)

高台家の人々 の見どころと感想(無料試し読み)

一礼して、キス のネタバレとあらすじ(おすすめ漫画)

僕らの記憶喪失 あらすじと感想(少しネタバレ)

世界で一番悪い魔女 を読んだ感想とあらすじ