女郎ぐも 日本ふしぎ草子 感想 (ふたつの島、シノの枕)

女郎ぐも 日本ふしぎ草子試し読みはこちら
>> コミなび <<


 

■「ふたつの島」あらすじとネタバレ

朝は海にもぐり、昼からは畑を耕して夜は呑んで寝る。

周りにいるのは猫だけ。

たまに野菜を山向こうの村へ売りに行っていた。

シズは一人きりの生活に満足していた。

ただ夕日を見ながら「この何もない海に島がふたつほど浮かんでいればもっといい景色なのに」と思っていた。

まぁカンのいい人ならネタバレしなくても分かると思いますが、ある日目覚めたら島がふたつ海に浮かんでいたわけで 。

(゜ロ゜)アメージング!

 

島がふたつでだから何?と思われるかも知れませんが、問題はシズちゃんが人間が苦手なエコノミストだったということ。

 

■究極のエコノミスト

女郎ぐも 日本ふしぎ草子の「ふたつの島」のヒロイン・シズは究極のエコノミスト。

人間が苦手なシズちゃん。

ある日目覚めたらほんとに島がふたつ海に浮かんでた。

実はこれ、シズちゃんにとってはピンチなのです。

景色がよくなって風光明媚になれば観光客が来てしまう。
また島があることでいい釣り場になってしまう。

 

つまり人々が集まってきてしまうんですよね。

これは静かな生活が脅かされてしまいます。

そんなピンチに対してシズちゃんがとった行動も、誰も傷つけないシンプルなものでした。

日本ふしぎ草子のキャラクターの中でシズちゃんがいちばん好きかも(*´∀`)

 

■こどもたちの想いがせつない「シノの枕」

魔性にとりつかれたこどもの末路。

以下ネタバレが含まれていますので、未読の方はご注意下さい。

奉公(お金持ちの家でこどもがお手伝いさんとして働くこと)中のカヨとシノは、しんどいながらも励ましあって頑張 っていた。

ある日、南天の木で枕をつくると願いが叶うという話を聞いて夜な夜な木の元へ行くふたり。

でも斧を持っている日は木は見つからない。

カヨは何か良くないものなのではないかと木の元へ行くことを止めるが、シノは願いを叶えたいと言ってきかない。

 

■こどもたちの願いはピュア

願いを叶えたいと躍起になってますが、誤解しないでください。

カヨとシノの願いは家族とのあたたかな生活なのです。

別に金持ちになりたいとか絶世の美女になりたいとかいう欲望を願っているわけではないんです。

特にシノは奉公が終わっても帰る家すらないので、願いが叶うという話にすがっていたのでしょう。

 

でもシノが最後にとった行動はちょっと衝撃(゜ロ゜)

アンド絵がちょっとグロい!

こどもが頑張っても報われないという恐ろしいお話です。

 

 

わたしは、スマホで無料で試し読みしています。

いつも使用している電子コミックサイトは、コミなびを使用しています。

漫画配信数も多く、無料で数巻読めるキャンペーンもいつもしているので
漫画を購入しなくても定期的に無料分を読みに来ています。

 

大体全ての漫画は、無料で試し読みができますので、購入する前の確認として
とってもいいですよ。(*^_^*)

 

⇒ コミなび

※是非、購入して読んだら感想をコメント下さいね(#^.^#)

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

NO IMAGE

鎌倉けしや闇絵巻。伝統的超能力者のお話しです。

響 ~小説家になる方法~あらすじと感想(少しネタバレ)

NO IMAGE

℃りけい はどんな漫画?感想とあらすじは?

暁のヨナを読んだ感想とあらすじ

NO IMAGE

学園ベビーシッターズ 何度で読み返してもクスクス笑える作品です。

ドロヘドロを読んだ感想とあらすじ