学園ベビーシッターズ 何度で読み返してもクスクス笑える作品です。

このお話は主人公の鹿島竜一と幼い弟、虎太郎が、ある日突然両親を飛行機事故で亡くしたところを、同じく飛行機事故で息子夫婦を亡くしたもじゃこと森ノ宮学園の理事長であるお婆さんが引き取る所から始まります。

竜一達の生活の面倒を見る変わりに課せられたのは、学園の先生達の託児所でベビーシッターをする事!

鷹、きりんちゃん、数馬、拓馬の双子、みどりちゃん、のパワー溢れるちびっこたちに振り回されながらの楽しい日々。

眠ってばかりの兎田や、得体のしれない犀川さん、すぐに手が出る鷹の兄、隼、素直じゃないけどとっても優しいお婆さんなど個性豊かな人達に囲まれての日常を可愛く描いてます!

 

学園ベビーシッターズの見どころ

“の漫画の見所はもちろん、個性溢れるちびっこ達!まずは無口で健気、聞き分けのいい子、虎太郎。にちゃが大好き!というのが全身から湧き出ていて、可愛い過ぎます!!

お次はやはり、鷹!虎太郎はわりといい子でのんびり、ボーッとしたところがあるのですが、鷹はそのまんま、ワガママでだだっ子な子供です。

しかし、しょっちゅう隼から鉄拳制裁を喰らっています。なのに、何故か、鷹は隼が大好き!です。

鷹の話はとても子供らしい話が多いので、笑えます!

きりんちゃんはこのなかでは唯一の女の子。

なので、他のメンバーよりは口も達者だし、しっかりしています。

しかし、鷹とケンカするのはいつもきりんちゃん。

しっかりしているけど、やっぱり、子供だなぁ、、、と思う所は多いです。

魔法に憧れを持っている所とか、、、。

 

お次は数馬、拓馬。双子です。

しかも、お父ちゃんが人気のイケメン俳優。その為、顔がメッチャ可愛いです。

双子なのに、見分けはメッチャ簡単。それもそのはず。

いつも泣いてるのが、拓馬。笑っているのが数馬。

この二人のお買い物を頑張る話は可愛いらしかったです。

最後はみどりちゃん。といってもみどりちゃんはまだ赤ん坊。

言葉も話せないので、いつも兎田と一緒。時折表れるエピソードには、かなり気の強さが伺えます。

ちびっこ達。揃うといつも大騒動!何度で読み返しても、クスクス笑えるエピソード達です。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

一礼して、キス のネタバレとあらすじ(おすすめ漫画)

女郎ぐも 日本ふしぎ草子 感想 (女郎ぐも、幽霊の酒盛り)

タッジー・マッジーを読んだ感想とあらすじ

一礼して、キス の見どころと感想(無料試し読み)

チェーザレ 破壊の創造者 のネタバレとあらすじ(おすすめ漫画)

パソコンとスマホで電子コミックを読むにはDMM電子書籍がおすすめ