東京タラレバ娘 を読んだ感想とあらすじ

みんなが始めている少額からの仮想通貨投資。 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 

[icon image=”check1-r”]東京タラレバ娘のあらすじ

タラレバばかり言っていたら、アラサーになっていた三人の女性。

三人ともオリンピックまでに結婚すると目標を立て、婚活に勤しむも、現実に撃沈。

しかし浮いた話が出てきたと思ったら、1人は不倫、1人は元彼の二番目の女、1人は若い男に気まぐれに振り回される。

美人すぎる漫画家、東村アキコが、今増加する独身アラサー女子の胸にささりまくるストーリーを痛快なギャグとシリアスのギャップに振り回されながらも必死で読む婚活中の女性も多いのではないのだろうか。
[icon image=”check1-r”]東京タラレバ娘の魅力と感想(ネタバレなし)

痛快である。非常に痛快である。

徹底的な既婚者上げと独身下げ、特にいい年した勘違い独身女を下げる。下げまくる。

最近若者の結婚離れとか、結婚できないとか、そういう話題は多いが、30オーバーの独身女性の話題はなんとなくタブーな雰囲気があった。

何故なら彼女たちは全身全霊でそれを認めようせず反発するからである。

「できないんじゃなくてしないんだ」「年齢でどうこうなんてセクハラ」「昔はもててた」「本気になれば結婚なんてすぐできる」こんなこと思っている独身アラサーには怖くて触りたくないのだ。

そんな世の中の痛い女性たちに現実をとことんつきつけるという漫画。しかも作者の東村アキコは既婚子持ちの売れっ子美人漫画家。

この勢力図が面白すぎて仕方ない。

自分の立場(既婚)から読むと、こうならなくてよかったという気持ちと人の不幸を笑って読んでいるので、もし自分が独身アラサーだと思うと怖くて仕方がない。ガクブル。

 

 

スマホで無料で試し読みするには??
▼ こちらをクリック ▼

⇒ コミなび【キャンペーン中】

「東京タラレバ娘」を検索に入れてね。

 

電子書籍コミックサイトの口コミ!ランキング♪
 
みんなが始めている少額からの仮想通貨投資。 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin