球場三食。球場での楽しみ方を教えてくれる作品です。

12球団すべてのファンクラブに入るほど野球大好きな主人公・日下(くさか)には球場で野球観戦するときの独特のこだわりがあった。

それは野球観戦の日は三食すべてを球場内で済ませること。今日も日下は全身で野球観戦を楽しむために腹ペコ状態で球場へ行く。

知られざる球場グルメやおすすめの席といったお役立ち情報から、球団ファンの気風やビールは売り子から買うべきか売店で買うべきかなどのマニアックな情報まであますことなくその球場での野球観戦の魅力を紹介。

これを読んだら、今度の週末、球場にいきたくなる野球観戦読本。

 

球場三食の見どころ

まずは圧倒的な絵の精密さがこの漫画の見どころです。

絵の力はキャラではなく球場の風景を正確に描写するために注ぎ込まれています。

この球場の外観、入口、廊下、並んだベンチに、そして何よりも美しいグラウンドの描写。

野球ファンの足取りとともに球場の魅力を絵で表してきます。

こんなに球場を綺麗で魅力的に描く野球漫画を私は見たことがありません。

この球場のここを見てくれという作者の球場への愛とこだわりがにじみ出ています。

そして一話ごとの情報量の多さもこの漫画の魅力です。

一話ごとに一つの球場を紹介するのですが、まずなんてたってタイトル通り三食分のグルメの紹介。

これもおいしそうな絵で描かれ、さらに数量限定のものはその注意と買える時間帯の紹介なども忘れていません。

そして美味そうな酒の紹介とその買い方など晩酌派への配慮も。

最後には球場のデータを円グラフでまとめるなど、これでもかというほど球場の情報を詰めてあります。

また、この席からはここの守備が見やすいなどの玄人的な視点も交え、球場でのときの楽しみ方を教えてくれます。

この漫画を読むと、野球観戦ってグラウンド内のプレーを見たり、応援歌を歌ったりするだけでなく、いろんな楽しみ方があるものなんだなとわかるはずです。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

NO IMAGE

クレヨンしんちゃん 殴られウサギ 2015 放送日と内容

キン肉マンを読んだ感想とあらすじ

ロボット残党兵の見どころと感想(無料試し読み)

さよならフットボールを読んだ感想とあらすじ

Coda の見どころと感想(無料試し読み)

スラムダンク あらすじと感想(少しネタバレ)